Browse Month

7月 2018

短時間で切る事が出来る1000円カットを活用しよう!

10分前後で完了します!

頭髪のカットと言えば、理髪店や美容室といった店舗でしてもらう事が出来ますが、最近ではカットの価格を大幅に下げている1000円カットの人気が高まっています。1000円カットは、従来のカットより2千円~4千円程度安価になっている点が特徴で、入店から10~15分という短時間で終了する点も魅力的です。店舗が立地しているのは、大型商業施設や乗降客数の多い駅から徒歩5分圏内が多く、移動や買い物の途中であっても気軽に利用が出来ます。

入店からカット終了までの流れ

1000円カットの店舗は、発券機でチケットを買った後に店員に提示し、着席をしてからカットが始まりますが、混雑する時間帯に訪問すると待機スペースで前の客が終わるまで待ちます。最近の1000円カットの一部チェーン店では、待ち人数がリアルタイムで分かるアプリ・店頭に待ち時間を表示している場合もあるので、混雑している場合は次の機会に訪問すると良いでしょう。着席してカットが始まる前には、スタッフからどんな髪型にするかの確認が行われる事から、何センチ切りたい・耳周りは全て髪を出す・バリカンを使って襟足を整えるといった要望を伝えておきましょう。カット終盤には、お客様から直接見る事が出来ない襟足・耳周辺の状況確認が行われますが、その際も気になる点があれば微調整をお願いする事が出来ます。カットの時間が15分以上になってしまった場合であっても延長料金が取られる事はないので、安心してカットに臨んで下さい。

1000円カットのFCは、シャンプーやパーマ、髭剃りなどのサービスはなく、基本はカットのみのため、時間短縮につながります。店舗外に混雑状況がわかるランプがあり、急いでいる人には調整が効き、便利です。

1000円カットのメリットについて調べてきた!

安く早く済むのが非常に魅力!

1000円カットはお年寄りの方に非常に人気があるサービスで近年勢いを増してきています。1000円カットが勢いを増した理由として値段の安さとスピードがあります。1000円カットはカットの値段が1000円と非常に安くなっており、さらに高齢者の方向けの割引サービスを行っているチェーン店もあることから、お年寄りの間で人気の高いサービスとなっています。もう一つの理由として普通の美容師と比較してカット技術の差が遜色ない事が挙げられます。これは回転率重視でカットを行っているため髪の毛を切る人の数が多く、上達スピードが普通の美容師よりも速い傾向にあるからです。そのため、普通の美容院と遜色ない技術によるカットを格安に行ってくれることから人気を集めているのです。

デメリットは色々多いが

このように魅力が多いような1000円カットですがもちろんデメリットはあります。一番大きいのはカットの技術は普通の美容院とは遜色ないとはいえ担当者による仕上がりの差が大きいことと髪型の注文が難しいという事です。また、予約ができないので混雑している時に行くと20分以上待たされることもあります。

しかし、担当者の差と髪型の注文の難しさはあらかじめどのような髪型にするか考えて置き、細かく指定して置けばその通りに行ってくれます。長い待ち時間も自宅から本やスマホを持ち込んで待ち時間の間暇をつぶすこともでき、デメリットをなくすことができるので1000円カットの注文に慣れれば大きなデメリットにはならないでしょう。

理美容師の中には独立をする上で1000円カットに加盟という選択肢を取る方が増えています。看板だけでなく、オペレーションなども学べるので、経験値が低い方も安心です。

1000円カットの特徴と魅力はこれ!だから人気!

気軽に入店ができる。

男性だけでなく女性のヘアスタイリストがいる店舗もありますし、明るくて快適な環境が整っていますので女性でも気軽に入店することができます。混雑具合が外からわかるように座席の列が分かりやすくされていたり、信号のようなランプの色分けで待ち時間を示してくれるため便利です。会計も簡単で、先に券売機で購入して待つだけというシンプルなものです。子供でも楽しめるように専用エリアや子供用のいすやアニメを放映するテレビなどを備えてる店舗もあります。立地においてもショッピングモールや駅の近くにあり、何かのついでに立ち寄れる環境が整っており便利です。

サービスにもこだわりがある

1000円を実現する為に、いろいろなコスト削減がされていますがフォローもできています。髪を洗うサービスがない代わりに掃除機のようなバキュームで吸い取ります。散髪用に開発されていますのでストレスなく対応できます。整髪料などでのヘアメイクもありませんが、くしで整えてくれますし、そのくしを持ち帰ることができますので自分でセットできるように配慮されています。汗や小さな毛が顔などについてかゆみなどを感じないようにナプキンの提供をしてくれることや退屈しないようにテレビでニュースのダイジェストを放映してくれる店舗もあります。ヘアスタイルについては、顧客の要望をしっかりと聞いてくれます。中にはスマホと連動させて自分の髪型の実績を残しておくことで素早く伝えるシステムを導入している店舗もあります。

1000円カットを開業するには、理容師資格(要、2年間の養成期間)が必要です。開設には都道府県へ開設届、添付書類と手数料を提出し、環境衛生検査員の現場確認が行われます。その後、許可を得てから開店です。

  • 1
  • 2